• 園について
  • 保育目標と保育内容

    保 育 目 標

    キリスト教精神にもとづく幼児教育を行っています。

     

    「見えないものに目をそそぐ」
    「わたしたちは目に見えるものではなく、見えないものに目を注ぐ」
    (新約聖書 コリントの信徒への手紙Ⅱ4章18節)

     

    若葉幼稚園 保育目標

    子ども像

     

    1.神の愛を知り、神が共にいてくださることを知る子ども
    2.神から与えられている命の尊さを知り、命を大切にする子ども
    3.思いやりを持ち、友だちに優しくできる子ども
    4.美しいものに感動し、自分たちも美しいものを創り出す子ども
    5.自分の考えをはっきり発言し、友だちの生活も大切にできる子ども
    6.全身をつかってのびのびと遊ぶ子ども

     

    以上の目標に向かって、園児一人ひとりの可能性に満ちた個性を引き出し、キリスト教精神を基盤として神に対する祈りや感謝する心、隣人に対する配慮や愛など、目に見えない事柄を大切にする心の教育を大切にして、日常の保育に取り組んでいます。

     

    こぐまクラブ

     

    年に4回、警察の方に来ていただき園にて交通安全教室を行っております。